検索
  • albaflamencostudio

フラメンコ道

ブログ2回目なので何を書こうかと迷っていますが、スペインのフラメンコについて簡単にかこうかと。。。。思ったらどうやって簡単に書けるかな、とか。

日本のフラメンコについて書こうかとか、あるいはフラメンコについてとか、スタジオについてとか、本当に書きたいことはたくさんあるけど、決めるのがむずかしいっ:;)


私の思うフラメンコについてかこうかな。

フラメンコはほかのダンスをおなじで、かんたんではなくて、おくがふかいです。

体や頭がフラメンコに反応するのにそれなりに時間がかかります。

フラメンコを習い始めのころは、すぐにフラメンコがうまくなってできるようになると思っていました。

プロの道にちかづくほど、その道は長いことにきづいて、はじめはフラメンコは人によるとは思いますが、私の場合、頭ではわかっても、体がついてこないとか、そういうことがありました。なのでじかんがかかったんだと思いました。

そのほかには、カンテといっしょにおどるときは、もっと大変で、お金とか時間の問題もあって、おそらく多くの人がカンテと一緒におどる機会がないと思いますので、時間がもっとかかると思います。。

でもフラメンコはカンテから始まったものだから、カンテと一緒におどることは本当のフラメンコには必要なことです。

私の場合は、それが一番たいへんですけど、そこを頑張っているところです。

毎日、どうやったらうまくなるのか考えて、でも考えるほどにできないことにも気づいて、落ち込んだりしています。

そんなときには2つしか道がないように見えます。やめるか続けるか、続けるにも暗闇を進むような感じなのではっきり道がみえません。

でも、わたしは絶対機会があると思って、続けていきたいと思っています!!


今日は頭の中で考えていることをそのまま書いてみましたが、またブログでいろいろ書いていきたいと思っています。。





63回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示